- 会社概要 -


COMPANY


社名 株式会社リオ
所在地 【本社】〒333-0816 埼玉県川口市差間3丁目29番18号  
(青木信用金庫差間支店様向かい)

【第一倉庫】〒333-0816 埼玉県川口市差間3丁目29番17号
【第二倉庫】〒333-0816 埼玉県川口市差間3丁目6番4号
電話番号 TEL:048-297-8882   FAX:048-297-8883
代表者 代表取締役 佐久間 平
創業 平成5年1月
設立 平成7年11月21日
資本金 2,000万円
従業員数 14名 (2024年4月1日現在)
許認可 特定建設業 埼玉県知事許可(特-4)第53482号

建築工事業、大工工事業、左官工事業、とび・土工工事業、石工事業、屋根工事業、
タイル・れんが・ブロツク工事業、鋼構造物工事業、鉄筋工事業、板金工事業、ガラス工事業、
塗装工事業、防水工事業、内装仕上工事業、熱絶縁工事業、建具工事業、解体工事業

一般建設業 埼玉県知事許可(般-4)第53482号

土木工事業、舗装工事業

産業廃棄物収集運搬業 許可番号135328号

東京都 第01101135328号・埼玉県 第01300135328号

加盟団体
  • TOTOリモデルクラブ
  • 東リ会
  • 東電生活協同組合工事指定店
  • 東急建設株式会社災害防止協力会
  • 日本総合住生活(株) 東京団友会
  • 川口商工会議所
  • 川口法人会
川口市既存ブロック塀等安全対策促進事業協力事業者
主要取引先
  • 東京電力パワーグリッド株式会社
  • 東電生活協同組合
  • 東急建設株式会社
  • 東急リニューアル株式会社
  • 日本総合住生活株式会社
  • ヤシマ工業株式会社
  • 一般財団法人全専売会館
  • サンユー建設株式会社
  • 株式会社ウエノ
  • 株式会社TDE
  • 株式会社アリガ
  • ハシバテクノス株式会社
  • 株式会社エムエージー鈴木設計室
  • 地域医療機能推進機構 埼玉メディカルセンター
  • 厚生労働省
  • 防衛省
  • 川口市
  • さいたま市
  • 埼玉県

 他多数

取引銀行
  • 埼玉りそな銀行 鳩ヶ谷支店
  • みずほ銀行   南浦和支店
  • 武蔵野銀行   東川口支店
  • 足利銀行    川口支店
  • 川口信用金庫  木曽呂支店
  • 青木信用金庫  差間支店

代表ごあいさつ

弊社は、平成5年の創業以来、内装仕上げ工事業また建設工事業として、地元の皆様並びに取引先のゼネコン各社様のご厚誼により、これまで現在の地で営業を続けて参ることが出来ました。

事業を通して学ばせていただいたことは、「心を尽くせばお客様は応えて下さる」ということです。弊社ではこれまでリフォームに関して大々的な営業やコマーシャルをしたことがございません。ですからリフォーム工事を望まれるお客様は、どなたかのご紹介であったり、お取引先様のご自宅であったりと、顔の見えるお付き合いの中でご縁があった方ばかりです。一期一会の出会いを大切にし、丁寧で親切な対応をこころがけ、決してお客様を裏切らない施工を続けてきたことで、次のお客様へとつながり、少しずつ現在の信用を築いてくることが出来たものと自負しております。

社長 三春の滝桜

今後も、これまで出会いのあったお客様への感謝を忘れずに、常にお客さまの身になって考え、いつも我が家をリフォームするかのように丁寧な施工を心掛け、皆様に「リオに頼んでよかった。」と言っていただける施工店を目指してこれからも社員一丸となり取組んで参る所存です。

私の生まれ故郷は、日本三大桜で樹齢千年〜千三百年ともいわれる「滝桜」のある、福島県三春町です。この「滝桜」のようにどっしりと構え、多少の困難にはびくともしない企業として邁進してゆけるよう心を引き締めて、常に努力を怠らない経営を目指してゆきたいと思っております。

代表取締役 佐久間 平

経営理念

私たちは常に工事の安全と地球環境の保全に配慮しながら、
人が長く安心して健康に過ごすことのできる
生活環境づくりを提案し、
その実現のお手伝いをすることで社会に貢献します。

  • 「お客様第一」の経営に徹します
  • 挑戦する経営を続けます
  • 人を活かす経営を心がけます

労働安全衛生基本方針

過去に発生した労働災害・事故を忘れることなく、日々の安全衛生管理活動に生かし、工事に内在する危険性・有害性を排除することで安全第一を実践します。

【安全目標】

全現場での無事故・無災害

【重点実施事項】

  • 死亡災害、重大災害 ※1、公衆災害 0件
  • 三大災害 ※2 0件
  • 使用停止等命令(行政処分)0件

※1  一時に3人以上の死傷者を伴う労働災害(通勤途上の災害を除く)、または社会的に著しい影響を及ぼす災害

※2  墜落・転落災害、建設機械・クレーン等災害、崩壊・倒壊災害

【目標達成に向けての基本施策】

  • ヒューマンエラーを防ぐための組織・体制づくり
  • リスクアセスメントの実施、一日の安全施工サイクルの確立
  • リスク評価の高い災害防止対策の徹底
  • 安全衛生パトロール等、労働災害防止の活動
  • 安全衛生教育の推進および法令遵守の徹底
  • 適切な保護具の選択と適正使用の徹底
  • 過度の重層下請構造のチェックと改善

全社員および当社の業務にかかわる全員が、施工と安全が一体であることを認識し、目標達成に取り組みます。


多様な働き方実践企業に認定されました

認定企業ロゴ

この制度は、仕事と家庭の両立を支援するため、テレワークや短時間勤務などの多様な働き方を実践している企業等を埼玉県が認定するものです。弊社も令和5年度第3回認定(2023年10月1日認定)において、「多様な働き方実践企業」のゴールド企業として認定していただくことができました。

今後も従業員がいきいきと働き続けることができる職場環境づくりの推進に取り組んで参ります。


埼玉県SDGsパートナーに認定されました

認定企業ロゴ

SDGsとは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称です。2030年を達成期限として定められた、国際社会の共通課題に対する「17の目標」と「169のターゲット(具体目標)」で構成されています。

「埼玉県SDGsパートナー」は、SDGsに自ら取り組むとともに、その実施内容を公表し、県と連携してSDGsを普及する県内企業・団体等を県が登録する制度です。弊社も第6期募集時期に申請を行い、令和4年7月31日に登録していただくことができました(No.810)。SDGsの内容は多岐にわたりますが、埼玉県の推進する本制度においては特に環境・社会・経済の三側面において取組・指標を具体的に設けることとなっています。

特に環境面においては、太陽光パネルやグリーンカーテンの設置を行い、節電の意識を高めて電気使用量の削減に取り組むこととしました。定めた目標を意識し、努力を続けてまいります。


安全への取り組み

最優先課題である安全への取り組みとして弊社では年間目標および月間目標を掲げ、安全衛生巡視(パトロール)を実施しております。 巡視結果を毎月の社内ミーティングで情報共有し、日々の業務に役立てるように心がけています。

また、災害防止協力会を協力会社様と共に設立し、安全大会を平成28年より毎年開催しております。年間安全重点目標を再確認し、協力会社各社様とともに安全第一の現場管理でお客様に安心をお届け致します。

安全大会H28
平成28年 安全衛生協議会 (2016.10.21)

安全大会H29
平成29年 安全大会 (2017.10.20)

安全大会H30
平成30年 安全大会 (2018.10.20)

安全大会R1
令和元年 安全大会 (2019.10.23)

安全大会R5
令和5年 安全大会 (2023.5.26)

安全大会R6
令和6年 安全大会 (2024.5.21)

新型コロナウイルス感染症の影響で令和2年から4年までは開催を見送りました。

事業継続力強化計画認定事業者になりました

認定企業ロゴ

中小企業の事業活動の継続に資するための中小企業等経営強化法等の一部を改正する法律(中小企業強靱化法)に基づき経済産業省が推進する「事業継続力強化計画」(BCP)は、自然災害等による事業活動への影響を軽減することを目指し、事業活動の継続に向けた取り組みを計画するものです。弊社も防災・減災に取り組むための計画を策定し、令和2年度の認定をいただくことができました。

近年、大規模な自然災害が全国各地で頻発しています。加えて、今般の新型コロナウイルス感染症感染などの自然災害以外のリスクも顕在化していますが危機に立ち向かいながら前進できる企業を今後も目指してまいります。


シニア活躍推進宣言企業プラスに認定されました

認定企業ロゴ

シニアが活躍できる職場を推進する企業として、2019(令和元)年11月6日、埼玉県産業労働部シニア活躍推進課よりシニア活躍推進宣言企業に認定されました。シニアの定年や継続雇用の制度を見直す、シニアが安心して働ける環境を整える、シニアの健康管理に配慮する等の取組を実施しています。

また、2022(令和4)年4月1日にはシニア活躍推進宣言企業プラスとなりました。シニアの方が経験を生かして活躍できる職場づくりを今後も目指してまいります。


川口市の地域貢献事業者に認定されました

認定ロゴ

川口市の平成30年度 地域貢献事業者に弊社を含む7事業者が認定され、2018年11月1日、SKIPシティで開催された認定式で奥ノ木信夫市長より認定証を授与していただきました。弊社の取り組みについては社会貢献(CSR)のページをご覧ください。

今後も地域の皆様との絆を大切にし、活動をとおして地域社会との信頼関係をさらに深めることができるように努めつつ事業に取り組んでまいります。

認証式

奥ノ木市長と弊社代表
奥ノ木市長と弊社代表


経営革新計画承認企業に認定されました

認定企業ロゴ

弊社は中小企業等経営強化法第8条第1項の規定に基づき、2017年3月、埼玉県から経営革新計画承認企業として認定されました。 経営革新計画テーマ名は「集合住宅のベランダ側を耐震補強する新工法の本格的展開」です。

首都圏では耐震化促進事業として緊急輸送道路沿道の既存建物の耐震補強工事が急がれている中、弊社では居住者の生活環境を維持しながら竣工時の外観も美しく仕上げる工法を行っています。

新たな取り組みに今後も積極的に挑戦し、引き続き経営の向上を目指して取り組んでまいります。

保有資格・資格者数

弊社では専門の技術を生かした正確迅速な施工を心がけるとともに、すべての社員が資格・免許を有するための社員教育、育成にも努めています。

免許(国家資格)
  • 一級建築士 1名
  • 二級建築士 3名 *
  • 1級建築施工管理技士 6名
  • 2級建築施工管理技士 1名*
  • 2級土木施工管理技士 2名
  • 2級管工事施工管理技士 1名
  • 2級電気工事施工管理技士 1名
  • 給水装置工事主任技術者 1名
  • 第二種電気工事士 1名
  • 認定電気工事従事者 1名
  • 消防設備士(甲種1,4,5類,乙種6,7類) 1名
  • 危険物取扱者(乙種4類) 2名
  • 危険物取扱者(丙種) 1名
  • 潜水士 1名
  • 特別管理産業廃棄物管理責任者 3名
  • 第一種衛生管理者 1名

* 上位資格保有者は除く

公的資格・民間資格
  • 建築物石綿含有建材調査者講習 2名
  • 建築仕上診断技術者(ビルディングドクター) 1名
  • 埼玉県被災建築物応急危険度判定士 1名
  • 防火壁装施工管理者 1名
  • ガス可とう管接続工事監督者 1名
  • 2級建設業経理士 3名
技能講習
  • 足場の組立て等作業主任者 6名
  • 木造建築物の組立等作業主任者 2名
  • 型枠支保工の組立等作業主任者 1名
  • 石綿作業主任者 1名
  • 有機溶剤作業主任者 2名
  • 特定化学物質等作業主任者 1名
  • 酸素欠乏危険作業主任者 1名
  • 酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者 1名
  • 鉛作業主任者 1名
  • 地山の掘削作業主任者 1名
  • 土止支保工作業主任者 1名
  • 車両系建設機械運転員 1名
  • ガス溶接作業者 2名
  • ボイラー取扱者 1名
  • 玉掛技能者 2名
  • フォークリフト運転員 1名
特別教育・安全衛生教育
  • 監理技術者講習 5名
  • 職長(監督者)教育 1名
  • 職長・安全衛生責任者教育 7名
  • 統括安全衛生責任者教育 2名
  • 施工管理者等のための足場点検実務者研修 3名
  • フルハーネス型墜落制止用器具使用作業 10名
  • ゴンドラ取扱い作業員 3名
  • アーク溶接作業員 4名
  • 高所作業車運転者 1名
  • 車両系建設機械運転員(整地・運搬) 1名
  • クレーン運転員 1名
  • 移動式クレーン 1名
  • 軌道動力運転者 1名
その他資格、講習等
  • 川口市 ブロック塀安全施工講習 1名
  • 秘書技能検定 CBT2級 2名
  • Microsoft認定トレーナー 1名
  • ITパスポート 1名
  • 普通救命救急講習T 1名
  • 安全運転管理者講習 1名

(2024年3月時点)